kujaku

「無限を繕う」
際限ない艶かしさ。
歩くたび揺れる生地、身体の所作と共鳴す。

日本国内でつくることにこだわり、日本の被服職人の繊細な技と技術をブランドに結集
Takuma Nishizakaにより追求された「日本人らしさ」を表現。

生み出されたアイテムは、着た人の動きが加わることで完成する。
身に着け、時を刻むことで愛着と着心地が増し、アイテム自身と着用者自身を深みのあるものにする。

 

kujaku 2020 – 21 Autumn Winter

kujaku 2020 Spring Summer








2019 – 20 Autumn Winter