革への拘りを追求し、製作工程を試行錯誤した上に完成されたブランド

オールシーズン常にレザーを追求し、オリジナル素材の開発から、独自の加工や染色方法まで、革の持つ特有の可能性を限界まで突き詰める
熟練の職人の手で一つ一つ丁寧に作られているため、大量生産は出来ないが、唯一無二の物作りを追求し続け
旧き良き時代へのリスペクトと、現代に生きる私達だからこそ生み出せる創造(クリエーション)
色褪せることなく、時の経過と共に魅力を増すレザープロダクトを提案